【エラー】アイハーブで注文できない時の解決法が判明!カートから進まない人は必見

【エラー】アイハーブで注文できない時の解決法が判明!カートから進まない人は必見

「商品をカートに入れたのに注文できない!!!」

アイハーブは海外製品を安く買えてめちゃ便利ですが、レジでエラーがでて注文できないことがけっこうありますよね^^;

そこで、今回はアイハーブで注文できない時の解決方法をまとめました。

管理人
管理人

公式のカスタマーサポートから教えてもらった情報です。

結論を先に書いておくと、私の場合は次の方法で注文できるようになりました。

言語と通貨の設定を日本からアメリカに変更する

アイハーブのサイトの設定を英語・ドル表示にしてから注文すると、「エラー発生 – カートを見直してください」というメッセージが表示されなくなります。

記事本文では、その解決方法について画面キャプチャー付きで説明していますよ♪

その他、

  • 『400 Bad Request』でサイトが見れない
  • 画面が真っ白になる
  • スマホアプリで注文できない

といったエラーの解決方法も紹介しています。

注文できなくて困っている人はぜひ参考にしてみてくださいね(^▽^)/

アイハーブ(iHerb)で注文できないエラーとは?

アイハーブで注文できないエラーで一番多いのは、商品をカートに入れてレジで『注文をする』ボタンを押しても先に進めないというものです。

管理人
管理人

Twitterやブログをみると、このエラーを経験してる人はけっこう多いですね。私も何度かありました。

レジで注文できない時にでるエラーメッセージ

注文しようとすると、私の場合は次のようなエラーメッセージがでてきました。

アイハーブで注文できない時のエラーメッセージ「エラー発生 – カートを見直してください」

エラー発生 – カートを見直してください

そして画面の上には、

There is an issue with your cart. Click here to go back to Cart.

というメッセージも・・・

日本語に翻訳すると、「カート(注文内容)に問題があります。ここをクリックして注文画面に戻ってください。」といった感じです。

注文しようとした商品を見直しても特に問題がないのに、このようなエラーがでてしまいます。時間を置いて再注文してもやはりダメでした。

レジに進めない時にでるメッセージ

その他、レジにさえ進めない時は次のようなエラーがでることもあるようです。

We are experiencing technical difficulties right now, please try again in a few seconds.

「技術的な問題が現在発生しています。数秒後にもう一度お試しください。」というエラーメッセージですね。

このエラーは数分経ってからもう一度レジに進むと直っていることもあるようです。

注文できない時の解決方法

解決方法

さて、ここからが本題。アイハーブで注文できない時の解決方法を紹介します。

アイハーブ公式サイトに書いてある方法と、私がカスタマーサポートへ直接問い合わせて聞いた方法があります。

まずはアイハーブ公式が推奨する方法を試そう

カートに問題があるとエラーがでた場合、アイハーブ公式サイトには次の4つを試すように書かれています。

    1. ご利用ブラウザの閲覧履歴、またはクッキーを削除
    2. ご利用中の全てのウィンドウを閉じる
    3. 新しいウィンドウを開ける
    4. iHerbアカウントへログインする

https://iherb.zendesk.com/

これらの方法でエラーが直ることもあるようですが、私の場合はダメでした。

そこで、アイハーブのカスタマーサポートにメールで問い合わせ、別の解決方法を教えてもらいました。

言語と通貨を日本からアメリカに変更すると解決!

言語と通貨を日本からアメリカに変更すると解決!

カスタマーサポートから紹介されたのは、サイトの閲覧設定を日本からアメリカに変更するというもの。

アイハーブはアメリカの会社が運営しているので、本来は英語の通販サイト。それを日本やヨーロッパなど海外向けにカスタマイズしたサイトを用意しています。

システムの問題で、英語以外のサイトだとエラーが起こることがたまにあるようです。

海外向けのシステムのトラブルなので、言語や通貨の設定を本来のアメリカ版(英語版)にすればエラーが解決します。

閲覧設定の変更方法はスゴく簡単。

ここでは、スマートフォン用のサイトでの変更方法を紹介しますね♪

アイハーブのトップページにアクセスし、左上のメニューボタン『≡』を押します。

メニューボタン(ハンバーガーメニュー)をタップ

左下に『JP | JA | JPY』という項目があり、これは、『日本へ発送 | 日本語 | 日本円』ということを意味しています。

国・言語・通貨が日本設定になっているキャプチャ

中央の言語と、一番右の通貨の設定を変更していきましょう。

『JP | JA | JPY』をタップすると、3つの設定項目がでてきます。

国・言語・通貨の設定画面

まず、上から2番目の「日本語」を選択し「English」に変更します。

「日本語」を選択し「English」に変更

次に、「JPY」を選択して「USD($)」に変更します。

「JPY」を選択して「USD($)」に変更

最後に『保存する』のボタンを押せば完了です。

『JP | EN | JPY』という設定になってればOK。

日本へ発送・英語・アメリカドルの設定

アイハーブの表示が英語になり、商品の値段も日本円でなく、アメリカドルで表示されているはずです。

英語・アメリカドル表記になっているアイハーブトップページ

この設定で、カートに入れてある商品をレジで注文するとエラーメッセージはでなくなっているはずです。

英語の注文完了メールが届けば、日本語で注文した時と同じように商品が発送されます。

管理人
管理人

注文が終わったら、英語設定を日本語に戻しておいてくださいね。設定がそのままだと次回注文する時に不便ですので。

アイハーブ(iHerb)のその他のエラー

レジで注文できないこと以外にも、アイハーブにはいくつか他のエラーが報告されています。ここでは、Twitterやブログで見かけたエラーとその解決法をまとめました。

『400 Bad Request』でサイトが見れない

アイハーブのショッピングカートなどを見ようとすると、

400 Bad Request

というエラーが表示されて閲覧できないことがあります。

アイハーブ(iHerb)のエラー 400 Bad Request

この『400 Bad Request』というのはHTTPステータスコードの一つで、次のようなエラーを意味します。

リクエストが不正である。定義されていないメソッドを使うなど、クライアントのリクエストがおかしい場合に返される。

https://ja.wikipedia.org/

ちょっと難しいですよね・・・^^;

アイハーブのサイトの情報をPCやスマホで取得する時に、なんらかのエラーが起こっていると考えておけばOKです。

この400エラーの解決方法は簡単。

インターネットを閲覧するソフト(Chrome・Internet Explorer・Safariなどのブラウザ)に保存されているCookieというものを削除するだけです。

Cookie(クッキー)とは、ウェブサイトのログイン情報などが保存されたファイルのこと。これがたくさん保存されると、アイハーブでエラーが起こる場合があるようです。

Cookieを削除する方法はソフトによって違います。各ソフトでのCookieの削除方法を説明したリンクを貼っておきますので参考にしてください。

管理人
管理人

Cookieの削除は30秒もあれば終わりますよ(^^)

サイトの画面が真っ白になるエラー

アイハーブのサイトを閲覧していて、カード・商品レビュー・マイアカウントなどに移動すると画面が突然真っ白になるエラーも報告されています。

このエラーを解決するためには、先ほどと同じくCookieをまずは削除してください。

Cookieの削除で解決しない場合は、次のことも試してみましょう。

  • 閲覧履歴を削除
  • ブラウザを変更
  • 時間を空けてみる

ChromeやSafariなどのCookieを消してもエラーが解決しない場合は、サイトの閲覧履歴やキャッシュなども削除してください。

それでもダメな場合、インターネットを閲覧するソフト(ブラウザ)を変更してみてましょう。例えば、iPhoneでSafariを使っているなら、Chromeに変えてみてください。

ブラウザを変更してもエラーがでる時は、アイハーブのサイト側に技術的な問題が発生している可能性があります。しばらく時間を空けると直っているかもしれないので、1時間ほど置いてからもう一度アイハーブにアクセスしてみてください。

iHerbのスマホアプリのエラー

アイハーブの日本語アプリ(iPhone・Android)

アイハーブにはiPhoneとAndroid用のスマートフォンアプリがあります。通知を受け取ったりできるので便利ですが、注文できなかったり、画面が真っ白になったりすることがあるようです。

解決方法は、アイハーブのサイトに直接アクセスして買い物する時と同じでOKです。

レジで注文できない時は英語設定に変え、画面がおかしくなる時は閲覧履歴を削除してみてください。

スマホアプリの設定の変更方法は次の手順でできます。

  1. 一番下にあるナビゲーションの『自分』をタップする
  2. 右上にある歯車のアイコンをタップ
  3. 設定画面が表示される
  4. 『言語/通貨』から英語設定に変更
  5. 『キャッシュ設定』の『キャッシュをクリア』で閲覧履歴削除

それでもエラーがでる場合は、一度ログアウトし、アプリも終了させてください。そして、もう一度アプリを起動し、ログインしてから買い物できるか試してみましょう。

パスワードの間違いでログインできない

アイハーブ(iHerb)のログイン時にパスワードの間違いによるエラー

アイハーブにログインしようとしてエラーがでる場合、

  • メールアドレスもしくは携帯番号
  • パスワード

が間違っています。

まずは、登録したメールアドレスと携帯番号が正しいか確認してください。アカウントが正しい場合、パスワードの入力ミスでログインできていないはずです。

パスワード入力欄の右にある『目』のアイコンを押すとパスワードが見えるようになり、確認しやすくなります。

パスワード入力欄にある目のアイコンで表示状態になる

パスワードを忘れてしまった場合は、

  • 「パスワードをお忘れですか?」
  • 「仮のコード」

    のどちらかを選択してください。

    「パスワードをお忘れですか?」はパスワードをリセットして再設定する手続きで、「仮のコード」は5分間だけ使えるコードをメールアドレスに発行してくれます。

    仮のコード使うと一時的にログインできるようになるので、まずはこちらを試すのがオススメ。パスワードをどうしても思い出せない場合、リセットして再設定するしかありません。

    エラーを解決する方法まとめ

    アイハーブ(iHerb)のエラーを解決する方法まとめ

    以上、アイハーブで注文できないエラーや、画面表示がおかしい時の解決方法を説明させてもらいました。

    1. 「言語と通貨の設定」を日本からアメリカにする
    2. インターネットを見るソフトの閲覧履歴を削除

    この2つでほとんどのエラーは解決するはず。これで解決しない場合は、アイハーブのサイト側の問題だと思うので、時間を空けて買い物するか、サポートセンターに問い合わせてみてください。

    海外の通販サイトのためエラーがでやすいかもしれませんが、アイハーブ以上に海外商品を安く買えるサイトはありません。はじめての買い物でエラーがでてもくじけずにチャレンジしてみてください。

    ちなみに、アイハーブではクーポンやセールを利用すると20%以上安く買い物できます。詳しい方法は下の記事で説明しているので参考にしてみてくださいね(*゚▽゚)ノ

    iherb
    シェアする
    [iHerb]アイハーブの紹介コード・割引クーポン2019年最新版!【初回/2回目プロモコード】
    タイトルとURLをコピーしました